メリットデメリット

パパ活のメリットとデメリットについて

パパ活のデメリット

パパ活のデメリット、それはズバリ「理想のパパを見つけるまで大変」ということです。
インターネットの出会い系を使って探す場合、パパの人となりを知るまでに少々時間がかかります。
また、何度か会ってみても、お小遣いをくれないで体目当てだけの人だった、というような時間を無駄にしてしまう場合もあります。
最初から理想通りのパパを見つけることはできません。根気よくパパを探す必要があるのがパパ活のデメリットといえるでしょう。

パパ活のメリット

パパ活の最大のメリットは、自分の空き時間で活動できるということです。
キャバクラのようにシフトで管理されているわけではありませんので、仕事が終わった後や、休憩時間などで スマフォでパパ探しをする事ができます。このような隙間時間で活動できるのがパパ活の最大のメリットです。
また、ヤリ目的ではないパパを探すので、自分自身のメンタル的にも負担は少なく、気軽に始めることができるのもメリットです。

危なくないの?

もちろんインターネットを介してパパを探す場合は、相手がどのような 人なのかわからない不安はあります。
ですので事前にメールのやり取りや、パパとの交渉はしっかり行いましょう。
エッチだけが目的の男性の場合は、肝心のお小遣いを出し渋ったり、うやむやにしたままとにかく会おうというように 焦った態度が伝わってきます。
自分が出せる条件をしっかりと伝えて、OKをくれた人をパパ候補としましょう。そうして実際会ってみた時に いきなりホテルに誘ってくるような男性はNG。相手を見てじっくりパパにできそうな人なのか検討する必要があります。